舞台『春のめざめ』が楽しみすぎます♡

2017年に上演された『春のめざめ』という舞台。

普段舞台なんて高尚なものを観る機会のない私はまったく知らなかったのですが、

この度なんと!健太郎くんが!!再演の主演をされるということでチケット争奪戦に参加しました。

いやいや、何と言いますか、すごいんですね・・・

関西圏は兵庫しか公演がない( ;∀;)

しかも当初は1日に1公演だけの二日間。

チケット発売日は平日です。

仕事を休みました・・・(笑)

PCの前で、スマホとガラケーも携え、発売開始時間になるのを静かに待ちました。

開始と同時にネットは繋がらなくなり( ;∀;)

電話回線もパンク状態でした。

なんてこったい!!! もうパニックです。

ダメなのかな・・・と泣きそうになりながら、あきらめの悪い私はひたすらマウスをポチポチ

ポチポチとクリックし続けること15分。

画面が進んだ!!!!( ゚Д゚)

15分ほど経ってようやく落ち着いたんでしょうか。1席のみなら購入可能になったので

すかさず今だ!と購入。「ッシャ!!」

こんな感じで焦ったものの、兵庫県立文化センターはその後も1席ずつなら比較的スムーズに

購入ができました。

その後、かなりの高額で転売されていたのが、すご~~~~く腹立たしかったんですが、

本当に人気が出たんだな・・・と嬉しくもなりました。(⇐すっかり母目線)

ツイ友さん達と公演当日にお会いできるのも楽しみです。(#^^#)

観劇の際のマナーなどよくわからないので、ちゃんとお勉強してから行きたいと思います!

KAAT神奈川芸術劇場さんのホームページにこんなページがありますよ。

KAAT学本 マナーブック|KAAT 神奈川芸術劇場
KAATを楽しむ11の作法についてご紹介しています。

 

久田絢子さんが書かれたインタビュー記事です。

ありがとうございます♡

こちらの記事の中のお写真も少しアンニュイな表情の健太郎くんがいっぱいで素敵です♡

 

「FINE BOYS」さんにもインタビュー記事が載っています。

ファッション誌だけあって、モデルな表情の健太郎くんですね♡

 

舞台初日の前日にゲネプロというものがあったようです。

なんだい?ゲネプロって・・・

舞台芸術で本番さながらに演じる通し舞台稽古だそうです。

リハーサルとは違うの??と思ったけど、舞台芸術だからゲネプロっていうのか・・・ととりあえずは納得。

アステージさん、動画ありがとうございます。

見れば見るほど、エロい・・・。

いや、高尚な感じです。

とにかく驚いたのは舞台がすごく小さくて、前列に座ったらもう鼻血がでそうな距離ですよね・・・

囲み取材もなんだかほんわかふんわりした雰囲気で、お互いを尊重しあってるんだな~

いい雰囲気だな~って思いました。

ますます舞台が楽しみです。

オリコンニュースさんもありがとうございます。

いやはや、これを見るだけで心臓がどきどきします。

伊藤健太郎、性愛悩む“思春期の若者”を岡本夏美と共に熱演「力を全部出し切れるように」 初の主演舞台に意気込む 舞台『春のめざめ』公開ゲネプロ

カナロコさんのこの健太郎。尊すぎる・・・💕

ちょっと、待ってください。このカナロコさんの記事の記者の一言・・・・

うわぁ~~~これは、なんとも、当たってほしいような当たってほしくないような・・・

とうとう神奈川芸術劇場で幕があがりましたね。

楽しみですね~♬

私は兵庫に行きますので、後まだ1か月ほどありますが、最後まで体調を崩さずに

頑張っていただきたいです!!(#^^#)

 

コメント